読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

追加補足及びデータ公開 2016/0515 - デレステの3Dモデルのバストサイズと乳揺れについての考察

概要

 本記事は、前回記事の後判明した事実についてと、前回添付した表の修正及びそのデータの公開をするものである。

 

1. 前回記事の後判明した事実について

 前回記事時点では情報の無かった、梅木音葉が推定カップサイズDにもかかわらず、デレステにおいては巨乳モデルであることが判明した。これにより、「バストサイズが小さく推定されているアイドル」は、高垣楓・三船美優・桃井あずき・梅木音葉の合計4名となった。

 また、前回記事で抜け落ちていた喜多日菜子について調査したところ、推定カップサイズCにもかかわらず、デレステにおいては貧乳モデルであることが判明した。これにより、「バストサイズが大きく推定されているアイドル」は、緒方智絵理・輿水幸子小早川紗枝・佐々木千枝・安部菜々・喜多日菜子の6名となった。

 

2. 修正した表とそのデータについて

2-a. 修正した表

 表を修正するにあたり、メアリーコクランの数値は「少し多く申告した」数値ではなく、現在本家アイドルマスターシンデレラガールズのアルバム、[リトルアクトレス]メアリー・コクランで参照できる数値に差替えた。また、前回誤字があったアイドルについても修正し、脱落していた喜多日菜子についても追加した。表において、「乳揺れ異常」欄が空白のアイドルは、インターネット上のSSなどで筆者がモデルの判別をしたため、揺れについて確認できていないものである。

f:id:drst_user:20160515095255p:plain

f:id:drst_user:20160515095307p:plain

f:id:drst_user:20160515095316p:plain

 

2-b. データについて

 読者諸兄の中には、前回記事の表画像の元となったデータを自分自身でも検証したいと思われた方もいらっしゃるであろう。しかし、同じデータを各々が作成するのはモバマス、デレステのコミュニティ内において正に大きな機会損失となりうる。そこで前回記事を書いた際に作成したデータに、いくつか筆者が必要だと感じた項目を追加したデータを公開することにした。データ自体は基本的に公開されているものであるので、本データはご自由にご利用頂きたい。

◆ファイル ー Axfc UpLoader -3665090.dat-

 

 本ファイルに含まれるデータは下記の通りである。

■ 名前・タイプ・年齢・身長・体重・スリーサイズ・誕生日・星座・血液型・利き手・出身地・趣味

 以上の項目においては、本家アイドルマスターシンデレラガールズのアルバムや、アイドルマスターシンデレラガールズwiki http://www18.atwiki.jp/imas_cg/pages/1.htmlを参考にした。

■ 乳モデル・揺れ異常

 基本的には筆者がデレステ内MVにおいて、目視で確認した。未所有のアイドルについてはインターネット上のSSを参考にした。

■ 推定u_B・B-u_B・カップ

 美少女、バストカップ数測定スクリプト 070731 を参考にした。

 ■ 本家初登場

 シンデレラガールズ−カード追加日 を参考にした。

■ デレステ初登場

 カード一覧 -アイマス デレステ攻略まとめwiki【アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ】 - Gamerch と、スターライトステージ(@imascg_stage)さん | Twitter を参考にした。

■ 声優・声優追加日

 アイドルマスター関連声優の一覧 - アイマスDB(情報まとめ) を参考にした。

■ 備考

 メアリー・コクラン以外は後述の元データのままである。

■ No.

 確認できる範囲で、本家アイドルマスターシンデレラガールズのアルバム登場順にナンバリングした。確認できなかったものについては末尾とした。

 

 なお、本データは、アイドルマスター シンデレラガールズ キャラクター簡易データベース http://shizukaki.web.fc2.com/others/cgdatebase.htmlにおいて公開されているファイルを元データとして、これに追加・加工する形で作成した。元データ作者のshizukaki氏には本データの公開を快諾して頂き、感謝の念がたえないものである。なお、shizukaki氏はモバマス引退済であるので、本件についての問い合わせなどは絶対にしないようお願いする。本データについて問い合わせたい事があれば本Blogのコメント欄にお願いしたい。

 

 なお、本データ作成にあたり出来うる限り間違いの無いように勤めたつもりではあるが、本データによってこうむった不利益に関しては筆者は一切関知しないものとする。データに間違いがあった場合などは本記事のコメント欄にその旨記述して頂ければ、修正される可能性もあるが、あまり期待はしないで頂きたい。